目的意識を持ち当会は運営されています

Yamagata Cathelabo Conference会則

第一条 : (名称)
本会は Yamagata Cathelabo Conference(山形カテラボンファレス)、略称を YCC と称する。


第二条 : (目的)
本会は循環器分野における臨床工学技士の職業倫理の高揚を図るとともに、技能の習得および、その関連領域における知識、理解の向上を目指し、成果を臨床に還元するとともに、臨床工学に関する学術的、実践適進歩とその発展を図ることを目的とする。


第三条 : (事業)
本会は前条の目的を達成するために、年1回以上の学術研究会を開催する。


第四条 : (会員)
会員は循環器疾患の診断、治療、研究に関わる臨床工学技士及び本会の目的に賛同する者を対象とする。


第五条 : (世話人)
本会は事業遂行のために以下世話人を置く。
世話人は世話人会を構成し本会の運営を行う。
(1)代表世話人 1名
(2)世話人 若干名
(3)監事 1名


第六条 : (事務局)
事務局は日本海総合病院ME室内に置く。

事務業務を事務代行業者に委託することができる。


第七条 : (会計)
会計年度は毎年1月1日 ~ 同年12月31日とする。
会計は前年度の収支決算を世話人会にて報告し了承を得る。


第八条 : (運営費用)
本会における運営費用は会員の参加費、共催金及びそ他の収支をもって支弁する。


第九条 : (参加費用)
参加費の金額は世話人会にて別途これを決める。


第十条 : (細則)
本会の運営に必要な細則は幹事会にて別途決めることができる。


附則
この規定は平成28年4月1日より施行する。
一部を改訂し平成29年1月14日より実施する。

​世話人名簿

顧問
添田信之

星総合病院

​医療技術部長 兼 臨床工学技士長

代表世話人
石川陽市

鶴岡市立荘内病院

​臨床工学技士長

世話人
長岡拓

​公立置賜総合病院​

白幡貢

日本海総合病院

安孫子明博

​山形大学医学部附属病院​

石塚后彦

山形県立中央病院

​監事
佐藤龍飛

日本海総合病院

​事務局

日本海総合病院ME室内
山形県酒田市あきほ町30番地

​​yamagatacc@outlook.com

事務局

日本海総合病院ME室内
山形県酒田市あきほ町30番地

​yamagatacc@outlook.com

Copyright 2015-2017 Yamagata Cathelabo Conference. All Rights Reserved.

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now